焼き物にたすさわる人数は? 有田町役場 皿山なぜなぜ35


 有田町では、全人口14420人(1989年5月1日現在)の約51%に当たる7407人が職業についています(図1)。うち1341人が昼間は町外へ働きに出ています。一方、昼間は3628人が西有田町、山内町など周辺市町から有田町に働きに来ています(表1)。これから計算しますと、有田町では、昼間人口の58%の約9700人が働いていることになります。このうち約43%の4165人が製造業を営む事業所で働いています。
 有田町には、278軒の製造業を営む事業所があります。その中の約82%の228事業所が窯業関係で、ここでの昼間の就業者は約38%の3705人となっています(表2)。
 これらの事業所は、従業員が一人の小さなものから300人以上の工場までさまざまで、窯元とよばれる事業所もふくまれています。
人口
(田代文博)

Related posts:

About the author: aritajin